Singer Song Writerについて

最新作のバージョン7ではオーディオ(WAVEやMP3など)の読み込みも対応し、なおかつVST(楽器)にも対応し、他のシーケンスソフトにも機能面では負けないものを用意してきた。

ただどうしても得意ジャンルが「人に優しいMIDI作成支援」にあるだけに、どうしても他のソフトと比較するとまだまだ使い勝手などVSTやオーディオ周りでは不便を感じることもある。

ただMIDIの打ち込みに関しては非常に使いやすく、伊達に長きにわたりユーザーを獲得しているわけではない。
はっきり言ってしまって楽譜やピアノロールを駆使して打ち込んだものを先に作ってしまって、後から楽器を変更するような使い方の方がころころ歯ブラシ 効果 口コミも確認できて効率がよいほどだ。

Comments are closed.